Logo Design by FlamingText.com
Logo Design by FlamingText.com 大甲子園:漫画×高校野球:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

大甲子園 [秋田書店]

ドカベンが!球道が!一球が!
水島漫画の球児たちがドリームマッチ!!
2014y12m18d_000858671.jpg
大甲子園
【概要】
1983年~1987年『週刊少年チャンピオン』で連載。
作者は水島新司。
【内容】
漫画×高校野球としてこの方の存在はあまりにも大きい。
高校野球漫画の神・水島新司

その御大の作品が一堂に会するまさに集大成的な作品。
『ドカベン』山田太郎(秋田書店)
『球道くん』中西球道(小学館)
『一球さん』真田一球(小学館)
その他にも『野球狂の詩』(講談社)
など作品だけでなく出版社の垣根さえを越えて
夢の舞台・甲子園で激突する。

ストーリーの軸になるのはドカベン率いる明訓高校。
そこに各校が挑んでいくという構図になっている。

どうやらこの作品のためにこれまでの漫画は
高校3年の春までで終了させていたらしい。
一体何年がかりのネタふりなのか?
そんな芸当が出来るのは
やはり『神』

そしてこの流れは
『ドカベン プロ野球編』『ドカベン スーパースターズ編』へと
受け継がれていく。

関連記事はこちらから
秋田書店

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。